ASIA PACIFIC CHANPIONSIPS 2017

 2017年9月29日−10月1日にマレーシアで開催される、2018WDAワールドカップのアジア・パシフィック予選に日本代表選手が参戦。

 日本、開催国のマレーシア、オーストラリア、ブルネイ、香港、インド、イラン、パキスタン、シンガポールの計9チームで争い、上位3チームが2018年にアメリカで開催されるワールドカップに出場となる。

 また、2018WDAワールドカップは、開催国のアメリカ、前回優勝のイングランド、アジア・パシフィック予選、ヨーロッパ予選、アメリカ大陸予選、アフリカ予選の上位チームの計10チームで世界一を決定する。


※詳しくは、一般財団法人日本ドッジボール協会(J.D.B.A.)ホームページにてご確認下さい。


ドッジボール日本代表後援会・家族会

D.J.B.F.は、ドッジボールの「日本代表」と「未来の日本代表」を応援します

0コメント

  • 1000 / 1000